あなたの髪の毛をより美しく魅せるヘアトリートメントの秘訣

>

頭皮のトラブル予防

頭皮の痒みはヘアケアを見直せば改善できる

頭皮の痒みでお悩みの方。
一度ご自身の行っているヘアトリートメントを見直してみてはいかがでしょうか。
頭皮の痒みは様々な原因がありますが、その中でもトリートメントがその痒みを引き起こしているかもしれないんです。
みなさん、トリートメントのキューティクル効果を期待して、すすぎを甘くしたり
あえて少し残してみたりしていませんか?
トリートメントには髪の毛を補修するためにシャンプーなどよりも多くの油分や栄養素
であるいわゆる添加剤などが配合されています。
それらが頭皮に残ってしまうことで、雑菌や頭皮の炎症を引き起こすことで頭皮の痒みへと繋がります。

つまりシャンプー以上にトリートメントを付けたらしっかりとすすぎ残しのないように
することが大切なってきます。

丁寧なトリートメントがフケの原因になる

トリートメントは頭皮にはつけずに、毛先につけるということがヘアケアでは大事なポイントと述べましたが、それは頭皮トラブルを防ぐといった意味でもあります。
丁寧にダメージケアするつもりで髪全体、そして頭部にまでべったりとつけてしまうとトリートメントの油分などがシャンプーでせっかくきれいにした毛穴を塞いでしまってかえってフケが生じてしまったり、薄毛や抜け毛の原因にもなりヘアケアとは逆効果になってしまいます。
男女問わず、フケは見た目にも不潔な印象を与えてしまい、せっかくのオシャレの台無しになってしまうので気を付けたいところですね。

正しいヘアトリートメント方法を把握しこのような頭皮トラブルを未然に回避しましょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る